スポンサーサイト

  • 2012.11.17 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    会津散歩

    • 2012.10.07 Sunday
    • 13:49
     

    陶芸女子の窯元めぐりです。

    今回は日帰りでいける場所。 でも、益子や笠間でなくて、もっと遠く。
    ということで会津の本郷焼へ。

     

    大きな窯元。。。

    他にも小さな工房や、有名作家さんの工房などたくさんありました。。。

    しかし、なんとも淋しい印象です。


    おもった以上に、、、 昔活気があったであろう面影が目につきました。
    平日のせいもあるかもしれませんが、観光客も私たち以外にであいませんでした。


    お腹もすいてきたのでラーメンを食べに喜多方へ
    10年以上前、家族みんなで訪れたおいしかったラーメン屋さんを記憶を頼りにさがすも
    そのころと道も舗装されたのか??
    さっぱりわかりませんでした。
    その時はもちろん日曜日とかだったと思うのですが、たくさんの人が
    あちらこちらのラーメン屋さんに行列をつくっていたのに。。。

    ここでも閑散としたさびしい現状をみつめることに。


    でも素敵ならーめんやさんを発見。とってもおいしく頂きました〜!




    そして、なんとなくよった会津若松の野口英世青春通り。


     レトロで立派な建物が軒を連ね素敵〜


    ↑↓ここお土産屋さんです。


     素敵なので入ってみました。

     立派なつくりですね〜。





     わかりますか? 右奥の階段。素敵な曲線を描いています。
     そんなことをお店にはいっておみやげも見ずワイワイ騒いでいる私たちに
     奥に座って出てこなかったお店のおじさんが、どうぞ上がってみてってください。

     と、おっしゃってくださいました。
     お言葉に甘えて見学させていただきました。

     そして会津塗の朱色のお椀を選び、素敵な漆器のワイングラスをみていたら
     やはりお高くて悩んでいたのですが、以前、浦和に住んでいたことがあるという
     お店のご主人が、ずいぶんとお安くしてくださいました。

     会津は福島でもほとんど問題なく日常を過ごすことができるようでした。
     それでも風評被害で私たちの仕事もさっぱりです。 とお話しされてました。

     銀座でも塗のお椀があったのですが、福島で買おう!と思ってやってきたので
     素敵なお椀に出会えてとても嬉しかったです。
     しかも、みなさん、本当に親切。
     
     また、ふくしまに遊びに行こう! と思うのでした。



    こちらは野口英世青春通りからすぐの酒蔵。
    裏には新しい酒造所があるらしいのですが、昔からの製法でも酒蔵保護のために
    作っているそうです。


    酒造所のツアーに参加。
    お酒造りの工程を丁寧に教えてくださいます。

    こちらは野口英世の書だそうです。
    英世とのかかわりが深いお酒屋さんなんですね。


     この写真は真っ暗な中でお酒造りの歴史について説明を受けていたとき。
     まったく光なんて入るはずもない写真です。

     巨大なオーブ。 始めてみました〜(*^。^*)//




    夜も酒蔵はかっちょいい〜。
    こちらでお水を頂いてかえりました〜。

    もちろん、幻の大吟醸GET


    夏の思い出

    • 2012.10.02 Tuesday
    • 11:52
    JUGEMテーマ:1000のだいすき。


     夏の終わりのある一日。 まだまだまだまだ暑い!  
     やってきたのはちちぶですよ。  天然氷をおめあてに行ってみるも長蛇の列・・・  

     並ぶのが大嫌いな私たちフウフ。  

     とりあえず、その隣のお蕎麦屋さんに入りました。 
      秩父もなにげにお蕎麦屋さん有名で、たくさんおいしそうなお店があります。 

      

      たっぷりの舞茸の天ぷらとくるみのつけ汁。おいしかった〜! ごちそうさまでした〜。 

     その後、秩父にある鍾乳洞までいってみました。  
     こちらは秩父札所28番 橋立寺の奥の院でまずはお参りを。 

     洞内の2/3が竪穴という 世にも珍しい竪穴式の 鍾乳洞だとか。。。 
     小さな鍾乳洞なのに、やけに厳しいアップダウンが・・・  
     中は涼しいのですが、探検家のような運動量で汗かきました。(笑) 



     汗をかいたのでそろそろ氷でも食べに行こう!
      
     天然氷のかき氷を阿左美冷蔵です。

     じゃ〜ん!!

     

     お店の中で食せば約1時間まちですが、外で立ちかき氷すれば1分も並びませんでしたよ!
     
     
      たくさんの種類の蜜もありました!
      店内で食すと蜜ももっとおいしいそうなのですが、
      とくにかき氷好きなわけでもない私たちにはこれで十分っす。
     
      あまりに大きくて食べきれない〜。 と思いましたが、軽くてふわふわなので
      いがいといけちゃいました。
      
      氷を食べても暑いこの日。
      次は川まで涼みに行きました。

      足を浸して、めだかとりをして(ジップロックで)、、、
      そのあいだ、ダーは至福のシガータイム


      

     ちょっと懐かしくなるほど時間が経ってしまいました。


    憧れのお宿 月のうさぎ

    • 2012.08.06 Monday
    • 23:24

    JUGEMテーマ:1000のだいすき。


    今年最大の天体ショ−後、すぐに出発。

    初夏の出来事です。


    お宿につくと、まず通される土壁の蔵のようなお食事処。











    お茶と水菓子でまったり。





    この日のお部屋は、8つしかないお部屋の中でも一番良いお部屋だそうです。



















    とにかく広い。 3部屋もありますぅ。

    そしてお部屋の向こう側は・・・













     海に続くような錯覚に陥る温泉。 + 日本酒をお船に浮かべて・・・




    誰からも見られることのない露天風呂と芝生のお庭。

     シバの上でヨガりました。笑



    満月の夜には、海に輝く月の光がまるで道のように
    この露天風呂につながってやってくるそうです。

    この日は残念ながら新月でした。







    ゆかたはこんなにたくさん用意されていました。

    せっかくなので全部着てみました^^/







    アメニティーも充実。

    ミキモトのシャンプー&リンス。 これまでの人生で一番よい感じでした〜。















    リスちゃんも遊びに来てくれました。




    朝食を食べにお出かけです。











     いやいや。 ほんとに、 ま、すごい、、、 おいしいです。

     もちろん、夜ごはんも素晴らしかったですょ〜。

     写真とりわすれましたが・・・









    そしてまた竹林をぬけて、蔵のレストランへ。

    帰り際にもお茶とお菓子でまったりさせていただきました。


    いつか親を連れて行きたいね〜。 と、ダーとたくらんでます。

    月のうさぎ





    人気ブログランキングへ

    常滑窯元めぐり

    • 2012.08.05 Sunday
    • 13:26
     



     富士山にでもドライヴ。。。
     と、さいたまを出たのはAM7時半。。。

     気まぐれんなMyダー 「名古屋までいく??」


     もちろん「いくいく===!!!」 
     せっかくなので窯元 常滑まで行ってきました。

     





    小さな公園の陶のオブジェ

    もう使われなくなった石炭焼成の窯の煙突があちらこちらに。







    古い窯元独特のレトロ町並み。

    通り過ぎる人たちが、皆あいさつをしてくれる
    やさしい場所でした。


    もちろん、「常滑」といえば 急須っす。


    15歳から陶芸をされている現在67歳になられる陶芸家さんの作品。

    液だれ一切なし。
    手になじむ急須。

    本物は違う。。。


    古くからの窯元で半世紀以上、陶芸に打ち込む方がたのお話を聞くと
    打ちのめされるけど、、、
    いろんな意味で悟る(ー_ー)!!


    帰りは名古屋で本場の名古屋コーチンを。

    鳥屋さん直営のお店。
    ここは大当たりです。
    次回もまたここに行きたい!




    こんなにおいしい水炊きは初めて!
    二人でお腹いっぱい名古屋コーチンを食べても
    いちまん円からおつり来ました。(^_^)/




    お腹いっぱいになって名古屋駅周辺をお散歩

    素敵なJazz Cafe*Bar を発見
    生演奏の素敵なお店

    お店の名前忘れました。(-_-)/~~~







     


     

    人気ブログランキングへ

    京都

    • 2012.05.27 Sunday
    • 14:08

     ホテルからほど近い西本願寺。

     早朝は観光客もほとんどいない。

     お坊様たちの朝の仕事を拝見し美しい立ち振る舞いに


     


     気づけば結構なあいだ、瞑想にふけってましまいました。

     ゴールデンウィーク直前のこちら、素敵な時間をいただきました。








    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM